今日の予定 (piCal)
予定なし
コンテンツ
レースカレンダー
前月2018年 11月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>
くりらじCyclingPodcast
自転車関連ページ最新ヘッドライン
くりらじCyclingPodcast
UCI PRO TOUR Podcast
MIYATASUBARU RacingTeam Podcast
Velo ChouChou Blog
Let's go freely!EQUIPE ASADA専属メカニック小松洋樹のブログです
浅田顕のブログ
ツールドフランスをテレビ観戦!
ゆるコミ
福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
宮澤崇史 BRAVO
yuzurusuzuki blog
サイクルロードレーサー増田成幸 BLOG
角 令央奈のevery day〜適当な日々〜
Yoshimasa Hirose
こ〜ぢのあすなろ日記
新城幸也の今日もチバリヨー
styleblog
たかし・遥かなるシャンゼリゼを目指して
今日も気まぐれ-佐野淳哉
  •   アジア選手権
  •   アジア選手権
  •   なんとなく
  •   わかったよ
  •   名前
竹之内悠−YouBike−
  •   My new website, open!!!
  •   J2☆
  •   META!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  •   aki
  •   Team Blog START!!
自転車魂
Yukihiro Doi Cycling Diary
HIROSE NET
栗村修のブログ
J-Tourファンサイト
水平線をぶっちぎれ 鈴木真理ブログ
山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
梅丹本舗・GDRE・quipeAsada2008
DJがらぱの毎日がイベント全開!
イイミワ日記
サイクリングカフェ・レベイユマタン
片山和正 襪Δ米記.com
  •   第96回 甲子園!
  •   2014 WorldCUP
  •   春 来てる。
  •   3.11
  •   ありがとう!
練習が嫌いな自転車選手:MITSUNARI Mitaki
Massa’s Eye
VLAAMS-Bike(橋川健ブログ)
  •   2002 レースリザルト
  •   2017-01-20
  •   [カメラ]
  •   [カメラ]
  •   2013-01-29
清水良行の思ひ出ポロリ☆
  •   新天地!
  •   走り納め!
  •   行く年、来る年!
  •   華!
  •   ノホホンと!
井上和郎ブログ
真平ブログ
  •   JISS
  •   全日本選手権
  •   いよいよ
  •   ツールドランカウィ
  •   2016
TeamNIPPOの眼鏡@中島康晴のやすろぐ
masahikomifune.com
チャリンコまこちゃんDiary♪
  •   暑さとの戦い
  •   感謝
  •   理由がある
  •   最後は気持ち
  •   天候と体調
ロードレーサー柿沼 章のブログ
SKIL-SHIMANO Yukihiro Doi Blog

ヘッドライン

  くりらじCyclingPodcast   UCI PRO TOUR Podcast
  MIYATASUBARU RacingTeam Podcast   Velo ChouChou Blog
  Let's go freely!EQUIPE ASADA専属メカニック小松洋樹のブログです   浅田顕のブログ
  ツールドフランスをテレビ観戦!   ゆるコミ
  福島晋一の日輪り(ひまわり)日記   宮澤崇史 BRAVO
  yuzurusuzuki blog   サイクルロードレーサー増田成幸 BLOG
  角 令央奈のevery day〜適当な日々〜   Yoshimasa Hirose
  こ〜ぢのあすなろ日記   新城幸也の今日もチバリヨー
  styleblog   たかし・遥かなるシャンゼリゼを目指して
  今日も気まぐれ-佐野淳哉   竹之内悠−YouBike−
  自転車魂   Yukihiro Doi Cycling Diary
  HIROSE NET   栗村修のブログ
  J-Tourファンサイト   水平線をぶっちぎれ 鈴木真理ブログ
  山下貴宏の『今日のやまぴ〜』   梅丹本舗・GDRE・quipeAsada2008
  DJがらぱの毎日がイベント全開!   イイミワ日記
  サイクリングカフェ・レベイユマタン   片山和正 襪Δ米記.com
  練習が嫌いな自転車選手:MITSUNARI Mitaki   Massa’s Eye
  VLAAMS-Bike(橋川健ブログ)   清水良行の思ひ出ポロリ☆
  井上和郎ブログ   真平ブログ
  TeamNIPPOの眼鏡@中島康晴のやすろぐ   masahikomifune.com
  チャリンコまこちゃんDiary♪   ロードレーサー柿沼 章のブログ
  SKIL-SHIMANO Yukihiro Doi Blog

新着リスト
ツールドおきなわ 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
ツールドおきなわに参加してきた。このレースはアランマランゴーニの引退レース。以前から彼は優勝に向けて、大きなモチベ−ションを持っていた。
自分も引退以来、初のツールドおきなわで 自転車を始めた1991年から参加している思い出深い大会。自分の持っている経験を...
母と子のロードレース 宮澤崇史 BRAVO

平成31年度版・中学三年生の道徳の教科書(出版元:廣済堂あかつき)に、母と私の物語が掲載されることになりました。以下に全文を転載させて頂きます。................................................................................「母と子のロードレース」「すごい!この人たちはみんな自転車のプロなんだ!」  その日、テレビ放送されていた世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」を偶然目にした十四歳の宮澤崇史少年は、雄大な自然の中を颯爽と走り抜けるロードレーサーたちの勇ましい姿に興奮を抑えきれなかった。 三歳の頃から毎日のように自転車に乗り、野山を駆け巡った。六歳のときに父を病気で失い、移り住んだ家には当初、電話がなかったが、頼りの祖母の家へは、往復五キロメートルの道のりを自転車で行き来し、伝言を届けた。「遠いのに、よう来たねえ。」と目を細める祖母の言葉がうれしくて、用事を見つけては往復した。中学生になると、サッカー部の応援の帰りに電車で帰途につく友人たちに「自転車で先に着いてみせる。」と宣言し、笑って取り合わなかった彼らを終着駅で出迎えて驚かせたこともある。 宮澤さんにとって自転車は、自分自身の代名詞であり、切っても切れない体の一部のようなものだった。「プロになれば、大好きな自転車を仕事にできるぞ!」そのときから「プロのロードレーサーになる」という宮澤さんの大きな夢への挑戦が始まった。  自転車に「レース」というものがあることを知ったこの頃、宮澤さんは近所の山でマウンテンバイクの大会が行われることを聞いた。「この大会に出てみたい。」と思ったが、なかなか言い出せなかった。なぜなら、大会に出るためには、普通の自転車とは異なる競技用の自転車が必要だったからだ。 一つ年上の姉と崇史、幼い子供二人を抱え、宮澤家の家計は母の純子さんが一人で支えていた。暮らし向きは決して楽ではなく、高価な競技用自転車が買えないことくらい、中学生の宮澤さんにもわかっていた。 すると、母は、「崇史、大会に出てみなさい。自転車は母さんがなんとかするから。」と言って、数日後、マウンテンバイクを用意してくれた。 純子さんは知人に息子の夢を語り、必死に事情を説明して、人づてに競技用自転車を借りてきてくれたのだった。  こうして宮澤さんは、人生初の自転車競技に出場した。結果は二十七位。しかし、そこには、 大人に混じって力走する宮澤さんに大きな声援を送り、手をたたいて喜んでくれる母の顔があった。 この大会をきっかけに、宮澤さんは自転車競技にのめり込み、競技者としてめきめきと頭角を現すようになった。  高校を卒業した十八歳のとき、宮澤さんはプロロードレーサーを目指して自転車レースの本場ヨーロッパへと旅立った。家計を考え、留学を躊躇していた宮澤さんの、その背中を押してくれたのも、やはり母純子さんだった。純子さんは限られた給料の中から生活費を切り詰め、息子の留学費用を工面した。息子の夢は、母純子さんの夢でもあった。 そんな母の思いに応えるかのように懸命な努力を続けた宮澤さんは、やがてさまざまな競技会で 好成績を残すようになる。しかし、これからがまさに競技者としての正念場というときに、思いも寄らぬ出来事が親子を襲った。 母純子さんが、重い肝臓病で倒れたのだ。 「生体肝移植をする以外に、治療法はありません。」 医師から告げられた言葉は、残酷なものだった。 生体肝移植は、健康な提供者(ドナー)から肝臓の一部を切り取り、患者(レシピエント)に移植する大手術である。提供者は、肝臓の三十パーセントから七十パーセントを切り取られることになり、手術前後の検査を含め、長期の入院、通院を余儀なくされる。そして、移植を受けた患者は、術後、合併症の恐れがあり、命を落とす場合もあった。 生体肝移植は、提供者と患者の双方に多くの危険を伴う手術だったが、以前から患っていた肝臓病がさらに悪化してしまった純子さんには、これ以外に生きる道はなかった。 宮澤続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
[BRM] 2018.10.16 SR600四国山... Massa’s Eye
SR600四国山脈、無事に完走しました。 昨年の悪烈なコンディションで下山するのもサバイバルな環境だったことを思い出すと、今年はまるで平穏な、難易度の低い簡単にも感じたSR600でしたが、ポイントポイントを振り返ってみるとそんなやさしいSR600なんてない、と言い切れます。 前回まで駅前のホテルを利用し朝食7時からだったので8時半スタートにしていたが、今回は朝食なしで海岸の方のバイパス沿いにある吉野家で朝食。 600km前に往復6kmを多いと思うのか、ついでだと思うのか(笑) 長い距離を走るとき ...
動画が公開されました「アルフ... 宮澤崇史 BRAVO

先月イタリア・ステルヴィオ峠を走った時の模様が、ナショナルグラフィック取材班の撮影による動画となって公開されました。 https://www.alfaromeo-jp.com/models/stelvio/content/turningpoint/?utm_source=natgeo_facebook&utm_medium=banner&utm_content=type2&utm_campaign=stelvio_bianchi_1001 雄大な景色と、そこを上るサイクリストで溢れるステルヴィオ峠。山頂へと向かうサイクリスト達の目に苦しさと楽しさが同時に浮かぶ、とても長い長い時間。遠くから見上げていた景色から、徐々に眼下の景色へと目を向け始めるのはラスト4km。山頂は時おり目に入ってくるものの、それよりもここまで上ってきたという過去を振り返り続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
[イベントレポート]2018.10.14 ... Massa’s Eye
週末は愛知県渥美半島で開催された「ぐる輪サイクリング」にゲストライダーで参加させていただきました。 この大会はエディメルクスでお世話になっている株式会社フカヤさんが全面的に協力さてれいる大会で、今年はずっと楽しみにしていたイベントのひとつ。 渥美半島はなんだかブルべをするようになってからは何度か伊良湖へ足を運んだことがあるけれど、それなのに知っているようであまり知らない地域。 アクセスは豊橋からだ、ということはわかっているんだけど。 朝起きると雨。 予報では朝のうちにやむということなんだけど、たぶ ...
[道との遭遇] 2018.10.12 国道3... Massa’s Eye
何をこいつ今更言い出すねん!という声があちこちから聞こえてきそうですが 自転車に乗るのってムッチャ楽しいですよね。 もう35年もひたすらペダリングしてますが、最近ますます面白いです。 最近は特にですが、旧道。 例えば、峠道でトンネルが出来て峠道が使われていない、とか。 あとは味のある街道な国道がバイパス化されて県道に格下げされた、とか。 あとは旧街道など。 地形を感じつつ、道は進んでいく。 トンネルや山を大きく削って突き進んでいく道とは違う魅力があります。 今から峠だ!って入り口に、神社や小さな祠、 ...
[イベントレポート]2018.10.07 ... Massa’s Eye
第1回KYOTOロングライドにゲストで呼んでいただきました。 よくよく考えてみれば、京都府南部でこういうライドイベントが開催されるのは初めてかな。 TOJ京都ステージ、関西シクロクロスはあるけれど。 京都府城陽市出身、現役時代は言うに及ばず今でもこの山城地域をメインフィールドに走り続けている自分にとっては、まさに地元のイベント。今までこの地域でこういったライドイベントがなかったのかが不思議なくらい。 このイベントのコース、本当に地元だなぁ。 何と言っても、30kmで事務所のすぐそばを通り、35kmで ...
ロード世界選手権2018 宮澤崇史 BRAVO

昨夜は、八日間にわたり開催されたロード世界選手権・インスブルック大会の最終日を飾った男子ロードレースの解説をさせて頂きました。距離258km、獲得標高差4,681m、6時間46分41秒にも及んだ死闘のレースでした。 スタート後、アタック合戦は思ったよりも続かず、230kmを残して前に逃げたのは以下の通り: Robert Britton (Canada)Tobias Ludvigsson (Sweden)Kasper Asgreen (Denmark)Ryan Mullen (Ireland)Daniil Fominykh (Kazakhstan)Vegard Stake Laengen (Norway)Ryan Mullen (Ireland)Karel Hnik (Czech Republic)Jacques Janse Van Rensburg (South Africa)Ilia Koshevoy (Belarus)Laurent Didier (Luxembourg) 集団はアラフィリップ率いるフランスが牽く中、地元のジャック・ヘイグ率いるオーストリアが前を固め、ログリッチ、モホリッチ率いるスロベニアが続く。優勝候補は、アラフィリップ、バルデ、バルベルデ、ニーバリ、デュムラン、モレマが有力どころ。先頭集団は着実にメイン集団との差を広げ、インスブルックの街へと進む。 今回、日本からは中根選手が単独で参加。直前の9月19日に行われたGiro della Toscana では18位と健闘し、今回のレースも山岳の力を発揮できれば良い順位でゴールができるはずだ。監督の浅田氏も30位を目標にレースをスタートする。集団内では一人で位置取りをしなければならない事が心配されるが、前半の周回では集団前方を走り、体調の良さを見せてくれていた。120kmを過ぎて集団後方を走っていた有力選手たちが前に上がる動きの中で、前に上がれず逆に集団後方に位置を落としてしまったのが良くなかった。イーグルスの上りから下り、街中を通る狭い路地で後ろに下がってしまったことで、コーナーを過ぎた立ち上がりでは最後尾で苦しい展開になり、そのままイーグルスの上りへと入っていく。1回目のふるい落としで最後尾に続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
[イベントレポート] 2018.09.2... Massa’s Eye
週末のサイクルテラス熱田店さんでのスクール&ライドイベント、参加された皆さんありがとうございました。 スクールの方は普段よりも参加者が増えてきて、それが季節的なものなのか、はたまた意識的なものなのかはわからないけど(笑)皆さん熱心に聞いてくださいました。 毎回のことだけど、お手本で走って見せたとき皆さんのまなざしから 「これはできるな。オレにはできるけどね」 というオーラを感じるけど・・・これができないんだよねぇ〜(笑) イメージで言うと、クールに決めてコーヒーを飲みながわ新聞を見ているゴルゴ13が ...
アジアンパワー 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
シンタイのダミアーノ・チマのステージ優勝と総合優勝に加えて、ツールドチャイナはチマのステージ優勝と総合2位に終えて、明日からツールドチャイナ2に入る。
レースの後に町を歩いているのだがどうしても自分は庶民的な路地が好きでそっちに迷いこんでしまう。
とくにマー...
生と死 宮澤崇史 BRAVO
ステルヴィオ峠とアルファロメ... 宮澤崇史 BRAVO
イタリアワインは名アシスト 宮澤崇史 BRAVO
和(かのう)食堂 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
自転車選手と食の話 宮澤崇史 BRAVO
私の食生活 宮澤崇史 BRAVO
未来を切り拓くには 宮澤崇史 BRAVO
蚊の襲撃に寝床をよこどりされ... 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
ドキドキの本質 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
楽しく 苦しむ 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
花畑の多様性 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
2018全日本選手権 Velo ChouChou Blog
信州グルメライド 'LA CORSA SH... 宮澤崇史 BRAVO
COMカーで回ったTOJ Velo ChouChou Blog
魔女の一撃 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
フランス式コーチングセミナー... 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
現役復帰します! 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
ふと思いついたこと 福島晋一の日輪り(ひまわり)日記
サッカー&フランス交流 Velo ChouChou Blog
君は嗅いだことがあるか… 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
平成30年は… Velo ChouChou Blog
謹賀新年 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
2017年は波乱の1年でした Velo ChouChou Blog
32歳になりまして! 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
ライブ中継の締めくくりツール... Velo ChouChou Blog
ただいま! 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
ついに…! 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
なんでかなぁ?? 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
ジャパンカップ楽しんできまし... Velo ChouChou Blog
国体中継は難しい〜 Velo ChouChou Blog
とうとう… 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
マッサエンタープライズを退職... Velo ChouChou Blog
舞洲でスターターやりました Velo ChouChou Blog
プレ国体の都道府県大会福井 Velo ChouChou Blog
すくすく大きくなりまして! 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
全日本選手権でセクレタリー&... Velo ChouChou Blog
ツール・ド・熊野で初のCOM2 Velo ChouChou Blog
今年もTOJ全ステージ完走しまし... Velo ChouChou Blog
ヨーロッパ最後のレース Velo ChouChou Blog
ロボットも… 山下貴宏の『今日のやまぴ〜』
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project